New York Skyline at sunset

 

サービスアパートメントとは短期から利用可能な家具付き賃貸物件です。
日本では馴染みが薄いですが、海外では一般的な選択肢として知られており、なれない土地でもついたその日から快適に生活する事が可能で、旅行者や長期出張者に人気です。
ホテルのようなサービスと、充実した設備で現地に溶け込んだ生活を楽しめる海外のサービスアパートメントの現在の状況についてお伝えしたいと思います。

 

★サービスアパートメントとは?

ホテルのサービスとホスピタリティーを持ち、スイートルーム並みの広さと家具・家電、洗濯機やキッチンも付いているため慣れない土地でも安心して、ついたその日から生活することが可能な短期賃貸物件です。
ホテルに滞在するのと同等のサービスクオリティーで費用を抑えて滞在することが可能で、プールやジムなどの施設が充実していることも多く、中長期の旅行者や出張者が人気です。

 

★どこにあるの?

東南アジアや、中国をはじめアメリカやヨーロッパにも存在します。
主に人口の多い都市の主要路線沿いに見られますが、リゾート地で長期滞在するための物件が発達している地域もあります。
日本人の利用が特に多いのはタイやマレーシアなどの東南アジアで、リタイアした中高年が海外生活を楽しむための利用や、駐在員などの利用が多いと言えます。

 

★サービス内容は?

ホテル並みのサービスとホスピタリティーをもつサービスアパートメントですが、具体的なサービス内容としてはフロントにはコンシェルジュがおり、現地の言葉がわからなくても英語や、物件によっては日本語で入居者をサポートします。
日本人に特化した物件では日本のテレビを視聴でき、日本語の新聞もロビーに用意されています。
朝食サービスや、wifiサービスなどもあり滞在中は快適に過ごすことが可能です。

 

★滞在するには?

インターネットで「地名 サービスアパートメント」と入力すると簡単に検索可能ですので、レビューなどを参考に物件を選びましょう。
英語の得意な方であれば、英語で検索したほうが割安な料金で滞在できる場合もありますのでお試しください。
また、家賃は中心から離れるほど安くなる傾向にありますので、まずは現地の地理からチェックすることが必要といえるでしょう。