高層マンション

 

サービスアパートメントとは何でしょうか?
簡単に言ってしまえば、賃貸物件とホテルのいいとこ取りをした一ヶ月単位で借りることのできる、様々なサービス付きの居住スペースのことを言います。
最近増えてきていますが、まだまだ一般的には聞きなれないのではないでしょうか?
そこで今回は、いざという時にあなたのお役に立つサービスアパートメントについてお話していきたいと思います。

 

★サービスアパートメントって何?

サービスアパートメントとは、敷金・礼金などの初期費用は不要、一ヶ月単位で借りることができる賃貸物件です。
家具・家電、食器類など生活に必要なものは大抵そろっており、入居した日から快適な生活をおくることができます。
光熱費は家賃に含まれており、ホテルのようなフロントサービス、清掃サービスが受けられるのが特徴です。
長期出張や、長めの観光、家の建て替えなどで利用する方も多いようです。

 

★ホテルとの違いは?

ホテルとの最大の違いは、居住者以外の出入りがないので安心して落ち着いた生活が可能です。
また、ホテルと違い部屋単位での契約なので、友人を招いたりシェアして借りるとしても料金は変わりません。
設備にはキッチンが付いており、外食ばかりに頼らずとも食生活が乱れる心配もなく、用意されている洗濯機を使用すればクリーニングばかりに頼る心配も不要です。

 

★賃貸との違いは?

賃貸との違いは、敷金・礼金などの初期費用が不要で、家具・家電などの生活必需品がひと通り揃っており、入居したその日から快適な生活が約束されています。
電気や水道などの手続きももちろん不要で、使用料は家賃に含まれている例がほとんどです。
保証人なども必要なく、ニーズに合わせて入居期間を一ヶ月から設定することができるのも大きな違いです。

 

★ホテルより安く、賃貸より快適なサービス

総合すると、ホテルのスイートルーム並みの居住性を持ちながら宿泊料は抑えられ、家具家電はもちろんキッチン付きなので生活が乱れる心配も少なくて済み、手続きも煩雑ではないといった特徴がある物件です。
物件によっては、ジムなどの施設や24時間コンシェルジュが駐在しているような高級物件も存在し、様々なニーズに対応することができるのも大きな特徴ですね。